コンテンツへ

HeartCodeBLSに関するよくあるご質問

HeartCode BLS FAQ

コースに登録できたが、ログインしても受講中コースに何も表示されない

ITCから送られてきたメール内のURLにアクセスし、真ん中やや右側にある「有効なコース」をクリックし、「サインイン」をクリックします。

「有効なコース」をクリックすることで、システム側もコースを有効にする指示を出し、受講するコースが表示されるようになります。

申込みをしたITCからのメール内にあるURLにアクセスすると、HeartCodeと全然関係のないサイトが表示される

ITCから届いたメール内のURLを、全て選択してコピー&ペーストできていますか?URLが3行あるのに、1行分しかコピー&ペーストできていないケースが稀にあります。

HeartCodeの利用できるOS、端末、ブラウザについて

インターネットへ接続できる環境が必要です。下記の要件を満たしていれば、PC、タブレット、スマートフォンなど端末に関わらず学習を進めることができます。

対応ブラウザ:
Chrome、Firefox、Edge、Safariの各最新版

対応OSと動作環境:
Windows 8.1以上、Mac OS 10.13以上、RAM 4GB以上、Android 8以上、iOS 11以上

小さな画面サイズでも動作いたしますが、4インチ以上のサイズで学習することをお奨めします。

トップ画面に「ログイン」を選択できる項目がない

モニターの解像度を調整していただくことで、ログイン項目他、必要項目が表示される場合がございます。PCの「設定」>「システム」>「ディスプレイ」>「ディスプレイの解像度」をご確認ください。または、デスクトップ画面で右クリックして「インテルグラフィックスの設定」>「ディスプレイ」でも調整可能です。

英語から日本語への言語設定

  1. コース画面の左上部にある【三】のアイコンをクリックしてください。
  2. その後、【歯車マーク】をクリックし、【Japanese】 と入力してください。
  3. 右上部の名前となりに表示されている【〇】のアイコンをクリックすることでも、変更可能です。

※スマートフォンでも同様の操作で言語変更が可能です。

プロバイダーマニュアルの参照方法

  1. コース画面の左上部にある【三】のアイコンをクリックしてください。
  2. その後下部の【PROVIDER MANUAL 】を選択、表紙が表示されますので、その画像をクリックすることで、プロバイダーマニュアルへアクセスできます。
  3. アクセス後は、参照したい項目を選択し、中央上部の【Read this section】をクリックすることでプロバイダーマニュアルを閲覧できます。

学習修了後のプロバイダーマニュアル参照方法

  1. コースにログインします。
  2. 修了済コースを選択し【レビュー】をクリックします。
  3. 知識の継続にあるコースを選択し、コース内に入ります。
  4. コース画面の左上部にある【三】のアイコンをクリックしてください。
  5. その後下部の【PROVIDER MANUAL 】を選択、表紙が表示されますので、その画像を選択することで、プロバイダーマニュアルへアクセスすることができます。
  6. アクセス後は、参照したい項目を選択し、中央上部の【Read this section】を選択することでプロバイダーマニュアルを閲覧することができます。

認定書のダウンロード方法

コース終了後、アンケート(現状は英語への回答になります)に回答していただいた後、証書のアイコンをクリックしてください。その後、Certificate Language (言語選択)でJapanese を選択し、Continueをクリックしてください。表示する証書を選択し【Show】をクリックすると認定書が表示されます。

HeartCode2025 学習者マニュアル

HeartCode2025 学習者マニュアルはこちらよりご覧ください。

オンライン学習画面には「よくできました!」と表示されているが、以前のように小テストが受けられなくなった

小テストが表示されなくなったのは、AIが受講者様は十分に復習をされてリフレッシュする項目がないと判断した場合です。

小テスト以外のコースのレビューは「目次」よりいつでも可能です。不安の残る項目やマニュアルを参照していただけたらと思います。(閲覧期間はお申し込み時より2年間です)