コンテンツへ

CPR 教育の変革

最新の科学に根ざしたトレーニングプログラムは、プロバイダーを質の高い蘇生へと導きます。

蘇生プログラムが直面する課題を克服するため

適切な蘇生プログラムは、最高水準のケアを提供する上で大きな違いをもたらします。しかし、広範囲にわたる医療スタッフの不足と進行中のパンデミックにより、医療システムに大きな負担をかけており、時間効率的で、リソースを最適化した質の高い蘇生教育の必要性が高まりつつあります。

最新の蘇生法と教育科学を活用することで、多忙な医療機関がリソースを最大限に活用しながら、効果的な蘇生トレーニングと最高レベルのケアを提供することができます。

教室での教育からデジタルCPR教育への移行

アメリカ心臓協会( AHA )とレールダルメディカルのデジタル蘇生ポートフォリオに掲載されているデジタル学習テクノロジーや教育科学を活用してください。

  • e ラーニングを取り入れることで、すべての学習者が同じように学習目標に習熟することができます。
  • 客観的で指示的なスキルフィードバックにより、正確なハンズオンパフォーマンスを提供します。
  • 短時間で高頻度のトレーニングセッションは、スキルの低下を検証されたCPR能力に置き換えます。

今すぐ変化を起こしましょう。救命効果を最大限に高めるために、質の高い蘇生法への道を歩み始めましょう。

 

デジタル蘇生プログラムのポートフォリオ

アメリカ心臓協会(AHA) とレールダルメディカルがお届けするデジタル蘇生ポートフォリオは、安全で離れた場所から、そして自分で行う蘇生プログラムを提供し、質の高いCPRのための教育の継続性を確保します。

rqi2025-logo.png

Resuscitation Quality Improvement (RQI) プログラムは、救命処置に必要なCPRスキルの能力と習得を確認するために、短時間で高頻度の教育を提供します。

heartcode2025-logo.png

HeartCode Complete プログラムは、2年間のトレーニングサイクルにおいて、検証された CPRパフォーマンスを、一貫性と柔軟性のあるトレーニング方法で提供します。

ブレンデッド・ラーニング蘇生トレーニング

蘇生トレーニングは、医療機関、インストラクター、学習者にとって、時間と器材の調達管理が課題となる場合があります。AHA の HeartCode ブレンデッド・ラーニング・コースでは、自分のペースで進められる認知 e ラーニングと、インストラクターによるCPRスキルの実践とテストを組み合わせ、学習者が実際の蘇生イベントに備えられようにしています。

私たちがお手伝いします

組織の蘇生プログラムは、患者ケアの質に直接影響しますが、すべての蘇生プログラムが同じように作成されているわけではありません。当社の CPR トレーニングプログラムは、 AHA の蘇生法と教育学を使用し、レールダルメディカルの機器とテクノロジーを組み合わせて構築されています。これらの包括的なソリューションは、最新の蘇生技術、データ、分析、および影響管理を組み合わせ、強固なサポートシステムを通じて提供されます。

詳細情報を希望します

ご希望の連絡方法を選択してください。
<p>当社は、<a href="/jp/support/customer-service/privacy-policy/" target="_blank" rel="noopener">プライバシーポリシー</a>に則り、お客様の個人連絡先情報を慎重に取り扱います。</p>

当社は、プライバシーポリシーに則り、お客様の個人連絡先情報を慎重に取り扱います。